jklogo

カートについて


世界中で多くの人が楽しんでいます。

3歳児から還暦を過ぎた人まで、老若男女誰もが楽しむことが出来る最も身近なモータースポーツ、それがレーシングカートです。 その造りは非常にシンプルで、鉄パイプを曲げたり溶接して作ったフレームに、エンジンやタイヤ、シートといった走るために必要最低限のパーツを搭載した原始的な構成です。 しかし、そのシンプルさゆえに、走りの楽しさは無限大で、週末ともなれば全国各地に点在するカートコースで毎週のようにレースが開催、世界中で多くのカーターたちが楽しんでいます。


カートの種類 

スプリントカート


スプリントカート

通常レーシングカートと言えばこのスプリントカートを指します。エンジンは排気量100ccもしくは125ccの空冷or水冷2ストロークとなり、各メーカーから様々なタイプが用意されます。 エンジン始動はクルマのような電動スターターを搭載するモデルがスタンダードですが、押しがけと呼ばれる独特な方法もあります。


スーパーカート

スーパーカート
スーパーカート

カート用にモディファイした二輪用ロードレーサーやモトクロスエンジンを搭載したカートです。 シーケンシャル式6速トランスミッションにバックミラー、大型カウルなどの装備を持ちます。 富士スピードウェイや筑波サーキット、岡山国際などの四輪サーキットを走行するためのカートでサーキットカートとも呼ばれます。


キッズカート

キッズカート
キッズカート

最低対象年齢が3歳〜4歳という幼稚園や保育園の園児も乗れる子供専用カートです。通常のカートコースでは大人カートとの性能差が大きいため、キッズ占有時間が用意されます。また、数は少ないのですがキッズカート専用コースもあります。エンジンは草刈り機等に使われる排気量30〜40ccの汎用エンジンを搭載します。


レンタルカート

レンタルカート
レンタルカート

時間や周回数によって料金を支払うレンタル専用のカートです。初心者でも簡単な講習を受ければすぐに乗れるうえに、ヘルメット等の装備品も無料でレンタルできるので、手ぶらで乗りたいときにすぐに乗ることができます。レンタルカート専用コースのほか、通常のカートコースでもレンタル専用の時間帯が用意されています。

Twitterfacebook Instagram

MOOK本のお知らせ

カートガイド2021

カートガイド2021

初心者必須のガイドブック。これ一冊で悩みは解決!

カートはどこで売ってるの? どこで走るの? カート以外には何が必要なの? そんなハテナもこの一冊ですべて解決。 

詳細を見る
メンテガイド

メンテナンスガイド

イジる楽しさを発見。基本メンテを写真で紹介。

カートはシンプルな構造なので自分でもほぼ全てのメンテが可能となる。その基本的な作業メニューを図解で解説。 

詳細を見る
データロガーガイド

データロガーガイド

自分の走りをデータ化することで客観的に分析する。 

走りを数値化することで、セットのヒントを得たり、上級者との比較が可能になるのがデータロガー。その活用法を紹介。

詳細を見る